Thursday, 16 January 2014

2014/1/16


今日は仕事が休みだったので、さっそく乗馬へ。クラブのレッスンの予約がとれそうになかったので、外乗をしに三木へ。あまり期待はしてなかったけれど、良い経験ができました。乗った馬はサンタ。ぼさーっとしていて、いかにも動かなさそう。大丈夫かな?と、心配になりましたが、外乗の途中から私が脚に気をつけ、鞭を使い、これが功を成し一転動くサンタへ。速歩もなかなか早く脚の反応もよかったので、途中からは鞭なしで。さて、今回の外乗で気がついたのは、どんだけ私が太ももに力を入れて、膝を絞り上げて乗っていたかということ。私の前を走るインストラクターの脚の位置を見ながら走れ、真似てみたりと、とても良い勉強になりました。太ももの力は抜き、鐙に置いている足の位置をとにかく内側へ意識して乗ることが大切なのかも。そうすると自然と、骨盤が開きすぎずという、理想の下半身の置き方になるような気がする。
3月のドイツで恥をかかぬよう、とにかくしっかり鍛えよう!


マイファーストラブのアルフィー。どうしてここまでアルフィーが好きなのか?アルフィーはとても不器用な馬だと思うから、性格がね。腹帯を絞める時は本気で噛み付いてきます。でも、本当は、気性が大人しいかわいい馬。今日、久しぶりに会ってきましたが、こんなにずっくりしていたっけ?こんなにロン毛だったっけ?あーかわいい♡できることなら自馬にしたい♡でも、まあ、無理ですね...。かなしー




No comments:

Post a Comment