Monday, 17 November 2014

自馬を持つ

自分の馬を持つ事は夢ではありますが、縁がなければ買うことも考えません。知り合い方には、ヨーロッパまで行って、買ってこられる方もいらっしゃいます。輸送費だけで100万円、獣医などにかかるともっと多額になります。
知り合いのシンガポール在住のオーストラリア人から馬をいっしょに購入しないかと話をもちかけられています。競走馬です。近い将来シンガポールと、オーストラリアでレースにでるということで、今はオーストラリアにいますが、近々シンガポールへ輸送します。競走馬は、寿命も短く、脚も弱くなる可能性がたかく、なんとなく気乗りがしません。でも、私が買わなければ他の人が買う。走りは最高の馬なので、どうしようか今迷ってます。もしも、この馬が私に利益をもたらしたら、、、そしたら、チャリティーとして、馬を使った団体に寄付するのも良いのではないかと思ってます。この馬は、どちらにせよ、競走馬として市場にでるわけですから....。もし、買う事になったらそうしようと思います。

No comments:

Post a Comment