Sunday, 20 October 2013

2013/10/19 ☂ 


五月↑(次女)

れいな↑(長女)

陽花↑(私)


この日は雨。もっと降るかと思いましたが、それほどでもなくてホッ。ナビはまったく別のルートで私を明石までナビゲートしたがったので、結局すべての指示を無視。記憶を頼って明石まで、到着予定時刻1時間前に無事到着。よしよし。

で、私はまた陽花。陽花で慣れてちょうだいというクラブの意思が伝わってきます...。でも、いっしょにやってる次女は毎週馬が変わり、、そろそろ一つ上のクラスにステップアップかな?と、その通り、今日は先生からステップアップオッケーでしょう、と、言われました。なので、来週は見極め、で、次のクラスへ、、たぶん。
私は、、、、未だにもたついてます。陽花への脚がなかなかと伝わったかんじがしないのと、やっと「ハミと手綱でコミュニケーションする」、感覚、が、わかってきたところ。「あぶみにつま先をおいて、かかとを踏み込む」は、意識しないとまだできてません。これが無意識にできないといつまでもまずいです。この日は、あぶみをちょっと長わかってきたところめにしてみたところ、先生に、足の置き方がパーフェクトと、褒められました。ってことは、あぶみが短かすぎたのですね、やっぱり。軽速歩で立つ時に違和感がありますが、どちらにせよ馬場馬術はあぶみを長めにして騎乗するのが基本なので、これに慣れてしまおうと思ってます。夢の設定はなるべく高めに...。

来週は、あぶみを長くして騎乗。かかとを意識して踏み込む。ハミと手綱でコミュニケーションをとる。脚の反応を冷静にみる。で、がんばってみようと思います。






No comments:

Post a Comment